つなぐ便

CONTACT
お問い合わせ

つなぐ便のこと About TSUNAGU-BIN

つなぐ便は、自然に寄り添う農家さんの作物を直接受け取り、たべる人へ直接届ける、つなぎ手を担っています。
自然に寄り添うつくり手さんの作物は、食べると心の底からしみじみと美味しくて、見ているととても美しくて、五感を満たしてくれます。触れているだけで、元気になれます。
すばらしい作物を育ててくれる農家さんの支えになりたい、「こんなにすばらしいものがありますよ!」とたべる人につなぎたい。
そんな想いで、わたしはつなぐ便を始めました。

PROFILE

本田 響子Kyoko Honda

1985年東京生まれ。幼少期から走ることが好きで小学生から大学4年までずっと陸上競技をやっていた。無理な減量により極度の貧血になったことをきっかけに、スポーツ栄養士を目指し、資格を取得。出産を機により安心安全な食材を求めるようになり、自然栽培野菜のとりこになる。栄養士、ナチュレ片山(野菜売り場担当)などのキャリアを経て、自然栽培の野菜を消費者へ直接届ける「つなぐ」の活動をはじめる。

メディア掲載
TeNY新潟一番
24時間テレビ44
「想い〜世界は、きっと変わる。」
新潟日報
新潟ローカルwebマガジンThings創刊号

つなぐ便が目指すこと What TSUNAGU-BIN wants to achieve

1 自然に寄り添う農家さんが
持続的につくり続けられる
環境をつくる

2 豊かな土地や種を
子どもの代、
その先の世代に残す

3 自然栽培や有機栽培を
している
「つくる人」と、
それを「たべる人」との間に、
需要とお金の循環をつくる

4 遠方の食材でなく
地産地消の仕組みをつくる

つなぐ便の取り組み Business of TSUNAGU-BIN

野菜を届ける

野菜を届ける

農家さんをめぐり野菜を買い取り、採れたその日のうちに家庭やお店や幼稚園などに届けます。直接農家さんから受け取り、直接たべる人へ届ける、このつなぎ手を担っています。

1ご家庭へ

「あの野菜、子どもがすごく食べたよ」とか「この野菜、家族が苦手」など、日々のちょっとした会話の中から、好みや体質に合わせてお届けする野菜を工夫しています。大手にはできない細やかなあなただけセットを届けています。

ご注文はこちら

2飲食店へ

ご家庭にお届けして喜ばれるお野菜とは別に、飲食店や料理のプロが好む、一般の市場ではなかなか手に入らないめずらしい作物や、その季節の一期一会のものをご提案しています。料理人さんのご要望に合わせた食材選びも一緒にさせていただきます。

ご注文はこちら

3給食へ

農薬・化学肥料・除草剤不使用の自然栽培や有機栽培の作物や、昔ながらの製法で作られた無添加の調味料などを、給食にお届けして使っていただいています。旬の食材をご提供するにあたり、栄養士の資格を生かして、より食材が美味しく食べられる献立のご提案もしています。

ご注文はこちら
つなぐ便を広げる

つなぐ便を広げる

講演や導入サポートによって、つなぐ便の仕組みを各地域でできるように広げる活動をしています。

地域の自然に寄り添う農家さんの安心安全で美味しい作物は、鮮度がよいうちにまずは生産された地域内にお届けして食べてもらい、循環させたいと考えています。
今は大きな流通に乗って届く遠方の食材を購入することも、ネットで好きなタイミングで購入することもできる時代です。でも同時に、身近にいる自然に寄り添う農家さんの新鮮な作物を食べたい思いや、地元の農家さんを買って応援したい思いを持つ人も増えていると感じています。

大手のオーガニック宅配のサービスでは、各地のオーガニックな作物を一度中心地に集めてから、また全国へ発送する方法が主流です。こだわりの食材をたくさんの方に届けることができますが、どうしても鮮度が落ちてしまったり、たくさんのエネルギーを使ってしまったりという課題もあります。
小さな規模だけど、その地域でつくられた自然に寄り添う作物を、新鮮なまま無駄なく地域の食べ手にお届けすることが、大手にはできないつなぐ便の役割です。そんなつなぐ便の仕組みを、それぞれの地域にあった形で、全国各地に広げる取り組みをしています。

つなぐ便をやってみませんか?
イベント出店

イベント出店

自然栽培や有機栽培の作物の美味しさを伝えるために、イベント開催やイベント出店をしています。
美味しい食べ方のポイントや作り手さんのことをお伝えしながら、つなぐ便でしか出会えないめずらしい食材や、なかなか手に入らない昔ながらの製法の調味料などを、丁寧につないでいます。
お声がけをいただければ、自然栽培の食材が手に入りづらい地域などへも出向いています。

主な出店場所
蔦屋書店 新潟万代
G.lab NIIGATA
NEST女池神明
atelier rinto
新潟市外出店実績
長岡地域
魚沼地域
吉田地域
佐渡地域
三条地域
新発田地域
十日町地域
柏崎地域
お問い合わせはこちら
食育(給食)

食育(給食)

幼稚園の給食へ、地元の自然栽培や有機栽培の作物をお届けしています。まだ小さな規模ですが、オーガニック給食普及に向けて積極的に取り組んでいることのひとつです。
また、新潟オーガニック給食推進協会も発足し、親子向けの勉強会や農業体験をしながら食育活動をしています。

給食は農家さんにとっても通年の安定供給先となります。持続可能な農業への足掛かりとして、給食への食材供給をさらに進めていきたいです。

お問い合わせはこちら
生産コーディネート

生産コーディネート

「こんな野菜が欲しい!」という食べる人の需要と、「何をどのくらい育てたらいいか」というつくる人の栽培計画の、両方の視点に立って考えられることが、つなぎ手ならではの価値のひとつです。
つなぐ便では、食べる人が喜んでくれて農家さんも生計を立てられるよう、需要などを考慮した生産の提案やコーディネートをしています。

また農家さんには必ず1つや2つ、その農家さんの顔となるような美味しくて人気がある作物があります。「〇〇さんは〇〇のお野菜が特にバツグンですね!」とお伝えすることも大切な仕事だと思っています。
農家さんは食べ手の表情が見えるととても喜んでくれますし、食べ手は農家さんの苦労や想いなどを知ると、より大切に食べたいと感じます。
日々の会話の積み重ねの中、人の想いも大切につなぎたいと考えています。

お問い合わせはこちら

つなぐ便を
やってみませんか?
Would you like to try TSUNAGU-BIN?

つなぐ便を
あなたのまちでも

自然栽培や有機栽培の食材の地産地消をめざすつなぐ便。
全国各地につなぎ手が生まれることで、その地域の農家さんの安心安全な食材を、新鮮なうちにその地域の方に届けることができます。農家さんにも、食べる人にも嬉しい地産地消の形を、あなたの地域にあった形で、あなたの暮らしに合った働き方で、取り組んでみませんか?

どんな方に
あなたの暮らしや地域に合った方法でつなぐ便を始めることができます。野菜や食べることが大好きな方、自然栽培や有機栽培の農業に関心のある方、子育てなどしながら何か活動したい方、ぜひ始めてみませんか?

つなぐ便の一日

前日まで
農家さんへ連絡 どんなお野菜や加工品がどのくらいあるかを確認。お野菜セットの中身のバランスを考えながらチョイス。
当日
朝までに
たべる人へ連絡 “本日、つなぐ便うかがいます!”のご連絡を、その日お届けする方々へ。
10:00
農家さんをまわり
作物をいただく
農家さんから採れたて野菜を受け取ります。畑でも、どこかで待ち合わせても、受け取り場所は都合に合わせて。
12:30
ランチタイム&休憩 農家さんまわりを終えたらランチ休憩。眠くなったら少しの仮眠で回復!
13:30
お届けルートを考える お届け先や時間指定から、もっとも効率のよいルートを考えます。
14:00
お届けスタート! ご家庭や飲食店、幼稚園などにセットをお届け。置き配の場合は「いつもありがとうございます☺︎」のメッセージも添えて。
17:00
お届け完了! 自宅に戻り、配達車のあと片付け。お金の処理と売り上げの把握もその日のうちに。
18:00
本日もお疲れさまでした! その日の会話一つひとつを思い出しながら、次のつなぐ便に生かそう!

つなぐ便の仕組み

お話に行きます

取り組みや
経験を伝えに行きます

つなぐ便の考え方や経験、方法などを伝えに、あなたの街までお話に行きます。
どこに住んでいても、自分の住んでいる地域で育てられた安心安全で新鮮な作物を、日々食べられたら嬉しいですよね。そんな食文化は、地域の自然に寄り添う農家さんのためにもなります。それを実現するために、各地域につなぎ手が増えていくといいなと思っています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

講演等実績
ファシリテーション

鄙潟樂 くらしのヒナガタ農学校2020
自然栽培白熱ミーティング分科会
「自然栽培とビジネス」

農業・販売・消費者などさまざまな立場の人が自然栽培で生計を立てることについてディスカッションする勉強会の、ファシリテーションを行いました。

導入をサポートします

あなたに合わせたつなぐ便を
一緒に考え、サポートします

自分の地域でつなぎ手の活動を始めたい方の導入サポートをしています。
地域やその人の生活スタイルにあわせた始め方や仕組み、農家さんやお客さんとの関わり方など、ポイントをお伝えしながら導入をサポートします。ビジネスとして継続できるよう、お金のことなどもしっかり説明しています。
さまざまな地域につなぎ手を増やしていきたいと考えていますので、つなぐ便をやってみたい方はぜひお問い合わせください。

導入サポート実績

おひさま便

新潟県上越エリアで、ママさんと農家さんが一緒に始めた「おひさま便」の立ち上げをサポートしました。

Instagram
お問い合わせはこちら